史上最大馬力…セブン50周年記念仕様

自動車 ニューモデル 新型車

史上最大馬力…セブン50周年記念仕様
  • 史上最大馬力…セブン50周年記念仕様
  • 史上最大馬力…セブン50周年記念仕様
  • 史上最大馬力…セブン50周年記念仕様
イギリスの『スーパー7』専門メーカーのケーターハムは、1957年のロータスによる『7』(セブン)の発売50周年を記念して、7史上、最大馬力の特別仕様車「X330」を発表した。

スーパーチャージャー付きのX330は、「CSRスーパーライト」をベースにしたワンオフ。フォード製2.3リットル「デュラテック」エンジンにロトレックス製「C30-94」スーパーチャージャーを搭載し、最大出力が260bhpから330bhpへとパワーアップされている。

X330のパワー・ウエイト・レシオは600bhp/トンで、これはブガッティ『ヴェイロン』の521bhp/トン、マクラーレン『F1』の559bhp/トンを上回っている。

X330は、技術的な可能性を追求することを目的に開発されたもので、カーボンファイバー製のボディや、シャーシ、ホイールの軽量化がなされている。また、バイオ・エタノール対応モデルの開発も念頭に置かれているという。
《》

編集部おすすめのニュース

特集