ダイハツ、マテリアをイギリスで発売

ダイハツは、新型コンパクトカー『マテリア』を、7月より、イギリスで発売する。イギリスでの乗り出し価格は1万0995ポンド(240万円)。

自動車 ニューモデル 新型車
ダイハツ、マテリアをイギリスで発売
  • ダイハツ、マテリアをイギリスで発売
  • ダイハツ、マテリアをイギリスで発売
  • ダイハツ、マテリアをイギリスで発売
  • ダイハツ、マテリアをイギリスで発売
ダイハツは、新型コンパクトカー『マテリア』を、7月より、イギリスで発売する。イギリスでの乗り出し価格は1万0995ポンド(240万円)。

マテリアは、2006年のパリモーターショーで欧州初公開されたクルマで、日本では、ダイハツ『クー』/トヨタ『bB』として販売されている。

マテリアのライバルとなるクルマは、大きさからいえば、ルノー『モデュス』やオペル/ボクソール『メリーバ』だが、これらのクルマは、主に女性からの人気が高い。

しかしマテリアは、スタイルを重視する若いファミリー層や、燃費の良さ、操作性、乗りやすさを評価するお年寄りの夫婦などをターゲットにしている。

マテリアは最大出力103PSの1.5リットル・ガソリン・エンジンを搭載。5速MTモデルでは、最高速度106マイル/h(170km/h)、0-62マイル/h(0-100km/h)加速が10.8秒、燃費は39.2マイル/ガロン(16.7km/リットル)。5速ATモデルでは、最高速度102マイル/h(163.2km/h)、0-62マイル/h(0-100km/h)加速が13.7秒、燃費は37.7マイル/ガロン(16.0km/リットル)。
《》

編集部おすすめのニュース

特集