【トヨタ プレミオ/アリオン 新型発表】全て好評の先代、全て深化の新型

自動車 ニューモデル 新型車

【トヨタ プレミオ/アリオン 新型発表】全て好評の先代、全て深化の新型
  • 【トヨタ プレミオ/アリオン 新型発表】全て好評の先代、全て深化の新型
  • 【トヨタ プレミオ/アリオン 新型発表】全て好評の先代、全て深化の新型
  • 【トヨタ プレミオ/アリオン 新型発表】全て好評の先代、全て深化の新型
  • 【トヨタ プレミオ/アリオン 新型発表】全て好評の先代、全て深化の新型
トヨタ自動車は、5ナンバーセダンの『プレミオ』ならびに『アリオン』をフルモデルチェンジし、プレミオは全国のトヨペット店、アリオンは全国のトヨタ店を通じて、4日より発売した。

2001年12月に発売した初代のプレミオ/アリオンは、デザイン、室内空間や利便性、走行性能など、多くの面において高い商品力を備えた5ナンバーサイズのセダンとしてユーザーに支持されてきた。2代目となる新型は、その商品力を全てにおいて深化させ、「5ナンバーセダンの完成形」を目指した。

スマートエントリー&スタートシステム、カラーバックモニター、最新のテレマティクスサービス「G-BOOK mX」に対応したHDDナビゲーションシステムなど、先進装備も採用。

エンジンは1.5リットルと新開発の1.8リットル、駆動レイアウトは2WD(FF)、1.8リットルエンジンには4WDも設定、トランスミッションは「Super CVT-i」。なお2007年冬頃に2.0リットルエンジン搭載車を追加する予定である。

価格はプレミオが175万3500−243万6000円、アリオンが174万3000−233万1000円。月販目標台数はプレミオ、アリオンともに3000台ずつ。店頭発表会は6月9日(土)、10日(日)に予定。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集