落雷でETC記録に障害---第三京浜、5月31日

自動車 テクノロジー ITS

NEXCO東日本(東日本高速道路)によると、5月31日18:00頃−18:30頃までの間、落雷により第三京浜道路・京浜川崎料金所上り線出口ETCレーンの機器が停止した。この時間帯のETC利用者の一部に、走行の通行履歴が正しく記録されなかった。

そのため、次回ETCを利用する際にETCの開閉バーが開かなかったり、誤請求を行われる可能性があることが判明した。

この時間帯に該当出口を走行したドライバーは、NEXCO東日本お客さまセンター(電話:0570-024-024、PHSとIP電話からは 03-5338-7524。24時間受付)に連絡するよう、NEXCO東日本は呼びかけている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集