ホンダ、フィット アリア を一部改良

  • ホンダは、スモールセダン『フィットアリア』のタイプ構成の変更や法規対応などをして17日より発売する。
自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ、フィット アリア を一部改良
  • ホンダ、フィット アリア を一部改良
  • ホンダ、フィット アリア を一部改良
  • ホンダ、フィット アリア を一部改良
  • ホンダ、フィット アリア を一部改良
ホンダは、スモールセダン『フィットアリア』のタイプ構成を変更し、本日発売する。

主な変更点は、タイプ構成を3タイプから「1.5A」、「1.5W」の2タイプへ変更、法規対応としてリアシートバックの隔壁強度を向上させた。

ボディカラーは「グレイシャスベージュ・メタリック」、「ブリリアントホワイト・パール」、「ナイトホークブラック・パール」、「シルバーストーン・メタリック」の全4色、インテリアカラーはベージュとなっている。

フィットアリアは、タイ・アユタヤ県で生産され、日本に輸入されるモデル。

●価格
1.5A FF:147万円
1.5A 4WD:168万円
1.5W FF:154万3500円
1.5W 4WD:175万3500円
《》

編集部おすすめのニュース

特集