【ニューヨークモーターショー07】日産 新型クロスオーバーの EXコンセプトを出品

自動車 ニューモデル モーターショー

【ニューヨークモーターショー07】日産 新型クロスオーバーの EXコンセプトを出品
  • 【ニューヨークモーターショー07】日産 新型クロスオーバーの EXコンセプトを出品
日産自動車は、4月4日からのニューヨークオートショー(ニューヨークモーターショー)に、コンセプトカーのインフィニティ『EXコンセプト』を出展する。

インフィニティEXコンセプトは、新型ラグジュアリークロスオーバーのプレビューモデルで、クロスオーバーの多様性を備えながら、クーペを髣髴させる伸びやかで流れるようなデザインとしている。

同モデルには、量販モデルへの採用が期待される技術として、「アラウンドビューモニター(AVM)」と「レーンデパーチャープリベンション(LDP)」の2つの革新的なシステムを搭載する。

アラウンドビューモニターは、フロント・サイド・リアに搭載したカメラを用いて駐車時の死角を減らすシステムで、レーンデパーチャープリベンションは、インフィニティの既存のレーンデパーチャーウォーニングシステムをさらに進化させ、車線を逸脱しそうになった場合にドライバーに警告するとともに、VDCを用いて車両の向きを変える力を発生させ、車線内に戻ろうとするドライバーの操作を支援するシステムである。

新型クロスオーバー車は、2007年末までに北米市場へ投入を予定している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集