【ジュネーブモーターショー07】プジョー初のSUV…4007

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー07】プジョー初のSUV…4007
  • 【ジュネーブモーターショー07】プジョー初のSUV…4007
  • 【ジュネーブモーターショー07】プジョー初のSUV…4007
  • 【ジュネーブモーターショー07】プジョー初のSUV…4007
  • 【ジュネーブモーターショー07】プジョー初のSUV…4007
  • 【ジュネーブモーターショー07】プジョー初のSUV…4007
ジュネーブ・モーターショー(Salon international de l'automobile Geneve)は、3月6日のプレスデーを皮切りに開幕した(一般公開は3月8-18日)。

プジョーとしては初のSUVとなる『4007』が公開された。これはシトロエンの新型SUV『Cクロッサー』の双子車で、三菱『アウトランダー』ベースに開発された。

エンジンは、フォードとプジョー・シトロエン・グループが共同開発した、粉塵フィルター(DPFS)付き2.2リットルHDiディーゼルを採用している。最大出力は156bhp、最大トルクは380Nm/2000rpm。

サイズは車長4637mm×車幅1806mm×車高1713mmとCクロッサーとほぼ同じだが、ダイナミックなフロント・デザインのために、『Cクロッサー』よりも、大きく、ワイドな印象を受ける。『4007』のネーミングは、4がアッパー・ミディアム、00は『1007』から採用されたナンバーで、過去のプジョー車とは異なるオリジナルデザインを意味する。また最後の7は現行モデル世代を示している。

また、特別仕様車として、アパレルメーカーHolland&Hollandとのコラボレーションにより、特別な外装やインテリアを取り入れた入れた『Holland&Holland 4007』コンセプトも展示されている。
《》

編集部おすすめのニュース

  • 【ジュネーブモーターショー07】シトロエンのSUV、Cクロッサー 画像 【ジュネーブモーターショー07】シトロエンのSUV、Cクロッサー
  • 【ジュネーブモーターショー07】ヒュンダイの“優しい”クロスオーバー 画像 【ジュネーブモーターショー07】ヒュンダイの“優しい”クロスオーバー
  • 【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感 画像 【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感
  • プジョーが 4007 を発表…新型SUV 画像 プジョーが 4007 を発表…新型SUV

特集