スパイカーのスーティルがコメント

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

スパイカーのスーティルがコメント
  • スパイカーのスーティルがコメント
  • スパイカーのスーティルがコメント
クリスチャン・アルバースとコンビを組むのは、24歳ドイツ出身のエイドリアン・スーティル。

「最高の気分。レースドライバーとしてチームの一員となれて嬉しいよ。僕の目標はチームと共に努力し、チームとともに次のレベルへとステップアップすること。マシン開発をより多く助け、前進する役に立ちたい。個人的にもサーキットを体得し、F1ビジネスをよりよく理解できるようになりたい」

「F1はドライビングだけじゃなく、プレッシャーやマスコミとの関係などもある。全てが新たな経験だから一歩一歩進んで行きたい。まずは早く走りたいよ」と抱負を語ったスーティル。

スパイカーではレギュラードライバー2人の他に複数のテストドライバーを起用。マレーシア出身のファイラス・ファウジー、スペイン出身のアドリアン・バレス、ドイツ出身のマルクス・フィンケルホック、そしてギエド・バン・デル・ガルデの4人が発表されている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集