新日本石油、英国北海で6つの探鉱の権利を取得

自動車 ビジネス 企業動向

新日本石油は、石油開発子会社の新日本石油開発が英国政府の実施した北海の新規探鉱鉱区に関する公開入札で、6つの探鉱鉱区を取得したと発表した。

6鉱区のうち、英国北海の中部地域に位置する4鉱区は、新日本石油が英領北海では日本企業では初めてオペレーターを担い、米国及びカナダの石油開発会社と共同で取得した。残りの2鉱区は、欧州の石油開発会社と共同で取得した。

6鉱区とも、今後の探鉱作業によって新たな油・ガス田の開発が見込まれている。

新日本石油は、生産中の油・ガス田が多くて事業参入のチャンスも多い英国北海を上流部門での重点地域の一つとして位置づけている。今後、オペレーターとしての役割を担いながら探鉱や資産買収による事業を拡大していくと、している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集