ホンダ バモス に低重心のローダウングレード

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ バモス に低重心のローダウングレード
  • ホンダ バモス に低重心のローダウングレード
  • ホンダ バモス に低重心のローダウングレード
ホンダは、軽自動車の『バモス』に「L・ローダウン」と「Lターボ・ローダウン」を新たに設定して2日から発売すると発表した。

L・ローダウンとLターボ・ローダウンは、ローダウン(フロント25mm/リア20mm)サスペンション を採用とブラックカラーの内装などの専用装備を採用した。フォグライトや3本メッキフロントグリル、リアバンパーガーニッシュ、メッキタイプ・テールゲートハンドルケースを採用した。

また、ブラック・センターパネル&アシスタントパネルやメーター(メッキリング付/ヘアライン調シルバー)&ブラック・メーターパネルトップ、センターコントロールパネル(シルバー)を採用した。ブラックインテリア&ブラックシート、13インチアルミホイール+155/70R13 75Sスチールラジアルタイヤも装着した。

価格はL・ローダウンの3ATが139万6500円、Lターボ・ローダウンの2WDが152万2500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集