【リコール】シトロエン でABS誤作動

エコカー 燃費

シトロエン・ジャポンは1日、シトロエン『C3』など3車種のABS(アンチロックブレーキシステム)コントロールユニットに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。06年の7月から9月までに輸入された127台が対象。

同ユニットの電気回路が不適切なため、バッテリーの電圧が非常に低い状況において車速を正確に演算できないことがある。そのため制動時にABSが誤作動し、最悪の場合、制動距離が伸びる恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集