ハミルトン「アロンソは怖くない」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

デビューシーズンにして、ワールドチャンピオンのチームメイトを務めることになったマクラーレンのルーキー、ルイス・ハミルトン。相当なプレッシャーがかかることが予想されるが、本人はチャレンジに前向きだ。

「結局、僕は真の競争者なんだ。何であれ最強と戦いたいし、願わくばそいつらに勝ちたい。最高のドライバーと一緒に働くということは、彼と自分を比べることができるし、全てを学ぶこともできる。そしてゆくゆくは彼に勝てるようになりたい」

「とはいえ僕は現実主義者でもある。アロンソは2度のタイトルに輝いているし、全てのトラックを知り尽くしている。F1マシンでの経験も豊富だ。ナンバーワンである彼を指針として、少しでも近づきたい」とハミルトンは意気込みを語った。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集