『トップギア』司会者の事故原因は前輪の破裂

モータースポーツ/エンタメ 出版物

BBC(英国国営放送)の自動車情報番組『トップギア』(TopGear)の司会者、リチャード・ハモンド(Richard Hammond)さんが、2006年9月に起こした事故の原因が明らかになった。

イギリスの安全衛生庁(Health and Safety Executive、HSE)が、BBCによって撮影されたビデオテープを検証した結果、横転する直前に右前輪がパンクし破裂したことをつきとめた。

しかし、タイヤが破裂した原因や、いったい誰に事故の責任があるのか、といった点については明らかになっておらず、今後も調査を継続する。

ハモンドさんの事故の模様は、1月28日にスタートする『トップギア』の新シリーズの第1回目に放送することが決まっている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集