あいおい損保、インターネットでの事故受付対応をスタート

自動車 ビジネス 企業動向

あいおい損害保険は、顧客の保険金請求の利便性向上の観点から、ホームページと携帯サイトでの事故受付を1月15日から本格的に開始する。

ホームページと携帯サイトでの事故受付は、12月から試験的に行ってきたが、システムを含めた同社の受付体制に問題のないことができたため、本日から本格的にスタートすることになった。あいおい損保では、試行期間の特徴は夜間・休日の事故受付が多く、インターネットの事故受付は多様化するライフスタイルにかなったものであると考えている。

さらに、同社のホームページと携帯サイトでは、自動車保険に限らず、火災保険、傷害保険などのすべての保険種目の事故連絡を受け付けるという。

損害保険業界は一連の保険金不払い問題で顧客の信頼を大きく損ねたが、現在、企業の社会的責任を果たすという観点からも、顧客の利便性の向上に資するサービスの拡充に取り組み、なんとか顧客の信頼を取り戻そうと懸命になっている。今回のあいおい損保のサービスもその一つの表れである。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集