ついにベールを脱いだ北米向けスマート

自動車 ニューモデル 新型車

ついにベールを脱いだ北米向けスマート
  • ついにベールを脱いだ北米向けスマート
ダイムラークライスラーは、来年から08年モデルとしてアメリカで発売が予定されるスマート『フォーツー』の北米向けバージョンの概要を正式に発表した。

ヨーロッパで販売されている仕様よりも安全基準が向上し、インテリアもやや広くなっているという。

エンジンは3シリンダーのガソリンエンジンとディーゼルエンジンが用意される。また、ガソリンエンジンはエタノールなどの代替燃料にも対応できるものになると予想される。

さらに、来年の発売時期までには、「コンバーチブル」、「ブラバスチューン」などのバージョンも追加される可能性が高い。

実車は来年1月のデトロイトオートショー(デトロイトモーターショー)で北米デビューとなり、さらなる詳細情報が明らかになりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集