架空販売で大阪トヨタ社員4人を逮捕、渡辺社長も謝罪

大阪府警は、大阪トヨタの社員が中古車の架空取引したとして元部長ら4人を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕した。いずれも容疑を認めている。

自動車 社会 社会
大阪府警は、大阪トヨタの社員が中古車の架空取引したとして元部長ら4人を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕した。いずれも容疑を認めている。

調べによると4人は、社員の家族らに中古車を販売したように偽造し、虚偽の所有権移転登録を行った疑いが持たれている。中古車の販売実績を水増しする狙いがあったと見られる。

この事件に関してトヨタ自動車の渡辺捷昭社長は謝罪した上で「捜査には全面的に協力し、真実を明らかにし、再発防止を講じたい」とコメントした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 飲酒発覚逃れの逃走車、パトカーと出会い頭に衝突 画像 飲酒発覚逃れの逃走車、パトカーと出会い頭に衝突
  • 「ビールを売れ」と包丁で脅した飲酒運転常習者 画像 「ビールを売れ」と包丁で脅した飲酒運転常習者
  • 職務質問の警官をひき逃げ 無免許の発覚恐れ 画像 職務質問の警官をひき逃げ 無免許の発覚恐れ
  • 【トヨタ カローラクロス】COROLLA MEETS SUV…ファミリーに新メンバー[詳細画像] 画像 【トヨタ カローラクロス】COROLLA MEETS SUV…ファミリーに新メンバー[詳細画像]

特集

おすすめのニュース