日産、北海道陸別に8.1kmの高速コース完成 国内最大

自動車 ニューモデル 新型車
日産、北海道陸別に8.1kmの高速コース完成 国内最大
  • 日産、北海道陸別に8.1kmの高速コース完成 国内最大
  • 日産、北海道陸別に8.1kmの高速コース完成 国内最大
日産自動車は北海道陸別試験場(足寄郡陸別町)に建設していた高速周回曲線路が完成、11日に竣工式を行い、運用を開始した。

新テストコースは勾配の変化やさまざまなカーブが連続する高速道路を模している。コース内にバンクはなく、1周8.1kmと周回コースとしては国内最大。建設費は32億円を投じた。

公道高速道路として200km/h前後で走るドイツのアウトバーンも忠実に再現しているのが特徴。高速および超高速走行時の車両挙動や性能確認などの試験を効率よく行う。また、将来はITSによる運転支援システムなどの研究にも活用する。

陸別試験場は1991年に、欧州の郊外道路などを再現した1周7.2kmのカントリーロードを建設、寒冷地試験などを含む同社最大の試験場として稼働している。

竣工式に出席した開発担当の山下光彦副社長は「200km/hを超えるレベルの動力性能技術に、一層の磨きをかけることが可能となった」と述べた。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

  • マツダ、美祢自動車試験場をオープン 画像 マツダ、美祢自動車試験場をオープン
  • ホンダ、栃木県にテストコース併設の研究所を新設 画像 ホンダ、栃木県にテストコース併設の研究所を新設
  • シューマッハ引退発表 画像 シューマッハ引退発表

特集