CLSクラス の装備を充実、安全も充実

自動車 ニューモデル 新型車
ダイムラークライスラー日本は、メルセデス・ベンツ『CLSクラス』の『CLS350』を一部改良して発売開始した。

CLS350は、前席シートヒーター付本革シートと18インチアルミホイールを標準装備し、装備の充実を図った。また、オプションのスポーツパッケージ装着車は、ステアリングを握ったまま、よりスピーディなシフト操作を可能とするパドルシフトを採用した。

さらに、CLSクラス全モデルに独自の先進安全コンセプトで、事故の発生を予見して衝突までの一瞬に乗員保護態勢を整えるPRO-SAFEを導入、新装備としてPRE-SAFEやアダプティブブレーキなどを採用しながら、パークトロニック、自動開閉トランクリッドを標準装備した。

CLS350の価格は871万5000円。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース