プジョーサイクル、プジョー東京が輸入 販売

自動車 ニューモデル 新型車

プジョーサイクル、プジョー東京が輸入 販売
  • プジョーサイクル、プジョー東京が輸入 販売
プジョー・ジャポンの100%出資の販売子会社のプジョー東京は、プジョーブランド強化戦略の一環として、『プジョーサイクル』を輸入して9月9日から全国の正規販売店網「プジョーディーラーネットワーク」で販売を開始すると発表した。

今回、ラインナップされるモデルは、マウンテン(7機種)、アウトドア(2機種)、ツーリング(4機種)、ジュニア(3機種)の4つのカテゴリー、全16機種を輸入・販売する。価格は3万1500〜16万5900円。

日本におけるプジョー自転車の取扱は、2004年12月まで他の輸入代理店が、オートモビル・プジョー社とのライセンス契約に基づいて企画した自転車の販売を行っていた。

今回、日本におけるライセンス契約終了を受け、プジョー東京がフランスで組立された自転車の輸入・販売を開始する。

プジョー・ジャポンでは、今後も様々なライフスタイルを提案し、市場に高い話題性を提供するとともに、ブランド訴求に力を入れていくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集