販売目標達成率ランキング7月…台数伸びた レガシィ が首位

自動車 ビジネス 企業動向

販売目標達成率ランキング7月…台数伸びた レガシィ が首位
  • 販売目標達成率ランキング7月…台数伸びた レガシィ が首位
  • 販売目標達成率ランキング7月…台数伸びた レガシィ が首位
日本自動車販売協会連合会が4日に発表した7月の新車乗用車販売台数ランキングによると、トヨタ『ヴィッツ』が3カ月ぶりにトップ。しかし各車はメーカーの思惑通りに売れているのだろうか。販売台数上位10車について、目標販売台数に対する達成率でランキングを作成した。

月間販売台数目標は、おおむねモデル寿命を通じての平均値だ。新型として発表直後はいわゆる“新型車効果”で実績が目標を上回ることが多く、モデル寿命末期はとうぜん下回る。

販売台数増加で久々のベスト10入りしたスバル『レガシィ』は達成率ではトップになった。前月達成率トップのホンダ『ステップワゴン』が下降、同2位のトヨタ『クラウン』は販売台数順位下降ででランク外へ。台数でランキング上位常連のトヨタ『カローラ』は達成率だと下位に落ちる。

達成率順位
車名 月販台数実績 達成率
販売台数順位 目標月販台数
1 スバル
レガシィ
6945 138.9%
7 5000
2 日産
セレナ
8063 134.4%
5 6000
3 トヨタ
エスティマ
8748 125.0%
3 7000
4 トヨタ
ヴィッツ
1万1745 117.5%
1 1万0000
5 ホンダ
フィット
8534 106.7%
4 8000
6 トヨタ
ウィッシュ
7400 105.7%
6 7000
7 ホンダ
ステップワゴン
6606 101.6%
9 6500
8 トヨタ
パッソ
6607 94.4%
8 7000
9 トヨタ
ラクティス
6278 89.7%
10 7000
10 トヨタ
カローラ
1万1139 61.9%
2 1万8000


 注目の新車は、今いくら? ユーザーアシスタンス
新車の見積りはこちらから。
気になるライバルの見積りも同時にとれます。
●新車見積りトップページのURLをメールで送る。

 今のクルマを新車購入資金に ユーザーアシスタンス
無料愛車査定サービスはこちらから。
●無料愛車査定サービスのURLをメールで送る。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集