【今が売り時の車】日産 スカイライン クーペ…先行してセダンがチェンジ

自動車 社会 社会

お盆休み明けには各自動車メーカーは生産ラインの切り替えを完了し、9月頃から続々と新型車が登場してくる。新型車の登場は中古車相場に影響するから、その前が保有車の売り時だ。この夏とくに「売り時!」というモデルを厳選した。

今が売り時の車:日産スカイライン・クーペ
おすすめグレード:350GTプレミアム

北米インフィニティブランド向けに開発され、高級クーペに生まれ変わった日産『スカイライン・クーペ』。今秋にはセダンがフルモデルチェンジを予定、クーペはしばらく現行のままのようだが、相場の影響は受ける可能性がある。

 今までの車を新車購入資金に ユーザーアシスタンス
無料愛車査定サービスはこちらから。
●スカイラインの無料査定サービスはこちらから。

筆者紹介:鈴木詳一、ガリバー自動車流通研究所所長。94年ガリバー創業時に入社、店長経験を経て、ガリバーの中枢業務である査定部門などを経験後、02年6月現職に就く。 過去に4輪レースなどを経験し元来の車好き。クルマのリセールバリューなど価格動向や、市場動向を中心に調査・発表している。
《鈴木詳一》

編集部おすすめのニュース

特集