高くて買えないガソリンを盗んで調達

エコカー 燃費

愛知県警は4日、愛知県名古屋市北区内の駐車場に侵入し、駐車中のクルマからガソリンを抜き取ろうとしていたとして、24歳の男を窃盗未遂の現行犯で逮捕した。ガソリン価格の高騰を理由に犯行に及んだとみている。

愛知県警・北署によると、事件が起きたのは4日の午前3時ごろ。北区志賀町付近をパトロールしていた同署員が、駐車場内のクルマの陰に隠れている不審な男を発見。職務質問した。

男の近くには手動の給油ポンプやポリタンクがあり、燃料の給油口が開けられたクルマもあったことからさらに追及したところ、ガソリンを盗もうとしていたことを認めたため、窃盗未遂の現行犯で逮捕している。

逮捕されたのは24歳の男で、調べに対しては「ガソリンが高くて買えないので、盗んで自分のクルマに入れようと思った」などと話しているという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集