【ワールドカップ】羊でかかってこい! クルマで来いっ!

自動車 ビジネス 企業動向
ワールドカップ、日本の初戦の相手はオーストラリア。ステロタイプながらオーストラリアといえば羊である。

国連食糧農業機関によると2003年(以下同じ)の羊の頭数は9820万頭、オーストラリア統計局によると9925万2000頭となっている。いっぽう国連食糧農業機関によると日本の羊飼育頭数は1万1000頭。

乗用車の保有台数はオーストラリアが1036万台、日本が5521万台。日本の羊は1頭につき5019台の乗用車が用意されているのに対し、オーストラリアでは羊10頭につき乗用車1台となる。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

  • 富士通テン、オーストラリアで初のAV一体型ナビを市販 画像 富士通テン、オーストラリアで初のAV一体型ナビを市販
  • 【東京モーターショー05】ホンダ E4-01…羊の皮をかぶって 画像 【東京モーターショー05】ホンダ E4-01…羊の皮をかぶって

特集