【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ

自動車 ニューモデル 新型車
【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ
  • 【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ
  • 【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ
  • 【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ
  • 【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ
  • 【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ
  • 【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ
  • 【ジャガー XK 新型日本発表】3つの方向性、スタイル セレクションズ
ジャガー&ランドローバージャパンは5月31日、新型ジャガー『XKクーペ』『XKコンバーチブル』を発表、7月1日より発売を開始する。発売開始時は、3つのテーマによる「スタイルセレクションズ」3モデルの導入となり、ベースモデルの受注受付は9月以降を予定している。

これは初期購入ユーザーの様々なオプション品装着の要望に対応するもので、「よりユーザーディマンドに適切に対処し、魅力溢れるラインアップの構築をはかった、また、新型XKのオプションバリエーションをイメージづけるにも効果的」(関係者)とのこと。

「スタイルセレクションズ」3テーマの方向性と、装備品は以下のようになっている。

「コンテンポラリー」は、新しいジャガーのブランドポジショニング「New Fashioned Luxury」に沿って、ファッショナブルさを強調している。アクティブフロントライティング、ポプラウッドパネル、ポプラウッド/レザーステアリング(ヒーター付)ポプラウッド/レザーギアノブ、ジャガー プレミアム サラウンド サウンド システム、20インチ“Senta”アロイホイールが装備される。

「スポーツ」は、硬質で現代的なスポーティイメージをジャガーテイストで表現。アクティブ フロント ライティング、アルミニウムパネル、ACC(アダプティブ クルーズ コントロール)、20インチ“Senta”アロイホイールが装備される。

「ラグジュアリー」は、ジャガー伝統の上質素材(バーウオールナットウッド・ソフトグレインレザー)を纏い、豪華さをアピール。ソフトグレインレザーインテリア、パーフォレーテッドソフトグレインレザーシート(16ウェイ電動シート)が装備される。 

価格は、XKクーペ・スタイルセレクションズが1180万円、XKコンバーチブル・スタイルセレクションズが1280万円、いずれのモデルも右、左ハンドルが選択可能となっている。
《》

編集部おすすめのニュース

  • 花柄シートの秘話…マーチ プラス コンラン 画像 花柄シートの秘話…マーチ プラス コンラン
  • 日産7モデルに限定販売の『ライダーアルファII』を設定 画像 日産7モデルに限定販売の『ライダーアルファII』を設定
  • 【COTY】シトロエン C4 がワールド・カーデザインオブザイヤー 画像 【COTY】シトロエン C4 がワールド・カーデザインオブザイヤー

特集