共栄火災がトップグレード自動車保険『KAPセットアップ・ワイド』を発売

自動車 ビジネス 企業動向
共栄火災海上保険は1日からトップグレード自動車保険『KAPセットアップ・ワイド』を発売する。

「KAPセットアップ・ワイド」は従来商品である「KAPセットアップ」をベースとして、対人・対物賠償責任保険(無制限)、人身傷害保険、車両保険、エクセレントサポート(代車費用の補償、走行不能時の臨時費用、車内携行品損害の補償、自宅・車庫等修理費用)、弁護士費用等の担保特約、日常賠償責任保険特約をセットにし、充実した補償を実現した商品。

そのほか、同商品の限定サービスとして、ロードサービス「レスキューダイヤル助っ人くん」の宿泊費用サービス、帰宅費用サービス、旅行継続費用サービス、車両運搬サービスの費用限度額を拡充し、そのうえ、日常生活をサポートする電話相談コール「ほっとアドバイザー」で、法律・税務・年金など幅広い相談に専門スタッフが答えてくれる。いってみれば、至れり尽くせりの保険だ。

ちなみに保険料は、条件がゴールド免許、35歳以上限定担保、日常・レジャー使用、普通乗用車、20等級等で8万1020円。

自動車保険については、充実した保険を求めるニーズに対応して各社その分野に力を入れており、同社としても出遅れないようにと今回発売に踏み切ったわけだ。同社では年間1万件の目標を掲げている。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

  • 日本興亜損保、新自動車保険「カーBOX」を発売 画像 日本興亜損保、新自動車保険「カーBOX」を発売
  • 史上最低の自動車保険 画像 史上最低の自動車保険
  • 免停になった時のための自動車保険、発売 画像 免停になった時のための自動車保険、発売
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース