エドワール・ミシュランが事故死

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ミシュランのCEO、エドワール・ミシュランが金曜日ボートでの事故に巻き込まれて命を落とした。

ミシュラン・タイヤ創始者の孫であるエドワール氏は7年前にミシュランのCEOに就任。来季からのF1タイヤ単独サプライヤー問題では積極的な発言などが注目を集めていた。

フランス西部の海岸でボートに乗っていたところ事故に巻き込まれて43年の生涯に幕を閉じたエドワール・ミシュラン氏。モナコGPでのミシュラン・スタッフの腕には黒い腕章が巻かれていた。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集