フォードがコンセプトカー開発をリアリティショーに

モータースポーツ/エンタメ 出版物

フォードがコンセプトカー開発をリアリティショーに
  • フォードがコンセプトカー開発をリアリティショーに
  • フォードがコンセプトカー開発をリアリティショーに
アメリカでは「リアリティショー」と言われる、一般視聴者が参加するテレビ番組が人気だ。この人気ショーの分野に、フォードが「クルマ作り」そのものをコンセプトに参入することが明らかになった。

フォードはすでにリアリティーショーの定番である「アメリカンアイドル」のスポンサーを務め、ショーの中で自社のクルマの宣伝を行っているが、今回はさらに踏み込んで参加者がチーム別にフォードのコンセプトカーをデザイン、開発する模様を番組にするという。

どのネットワークでの放映になるかなどの詳細は明らかにされていないが、プライムタイムの放送となる予定。フォードではすでにパイロット版の番組を全国のフォードディーラーに見せており、早ければ今年夏頃からの放映も予想される。

番組内で、フォードは自社のデザイナーのコンペという形でコンセプトカー制作の詳細を見せると考えられる。その中でクルマのパフォーマンス、安全性、クラッシュテストなどの実際のクルマ作りの課程と、フォードのデザイナーがこれらの課題にどれだけ真剣に取り組み、かつ斬新なデザインを模索しているのかなどが描かれるようだ。

視聴者にとって面白く、かつ丸ごと自社の宣伝となる番組の登場、自動車業界の新しいマーケティングとしても注目を集めそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集