VodafoneでGPSナビアプリ「ルートナビゲーター」を配信

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

エディアは、同社が運営するVodafone Live!の公式コンテンツ「ナビダス渋滞情報」において、GPS衛星の位置情報を利用してルート案内を行うカーナビゲーションアプリ「ルートナビゲーター」の配信を、1日より開始した。

ルートナビゲーターは、エディアが所有するカーナビゲーションソフトウェア開発技術をベースに、携帯電話向けに最適化されたアプリケーションで、車載カーナビ同様、走行中の自動車でもルート案内が可能だ。助手席などに乗車したユーザーが利用し、GPS対応のVodafoneの携帯電話のみで目的地までのナビゲーションが可能。

ルートナビゲーターは自動車案内専用の地図を配信するとともに、交差点名称を自動音声で読み上げる機能や、ルートを外れた場合に自動でルートを再探索するオートリルート機能、全国の渋滞情報(VICS)を考慮したルート探索機能などを搭載している。

ナビダス渋滞情報では、毎年変わるカレンダーに対応する統計処理手法を採用した渋滞予測を行っており、ゴールデンウイーク中の渋滞情報や各地のイベント情報なども掲載している。


アクセス方法
●Vodafone Live!→メニューリスト→交通・グルメ・旅行→道路情報・タクシー→ナビダス渋滞情報
●i-mode→メニューリスト→交通/地図/旅行→交通情報→ナビダス渋滞予報
●EZ-Web→トップメニュー→カテゴリで探す→地図・交通・旅行→道路・交通→ナビダス渋滞予報
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集