加藤電機 イルカーナ、子供の居場所を24時間リアルタイムに検索

自動車 テクノロジー ITS

カーセキュリティ機器メーカーの加藤電機は、位置検索をメインサービスとした暮らしの安心サービス「イルカーナ」を2006年2月より発売する。

この位置検索サービスは車両の位置検索システム「テラ」で実績のあるテレマティクス技術を使用する。テラはウィルコムとの共同開発により、PHSの通信網を使い手元の携帯電話へ緊急通報できるカーセキュリティシステム。

イルカーナは、例えば子供が誘拐にあった場合、専用端末を所持していれば24時間リアルタイムに子供の居場所をパソコン、ケータイから確認できる。また緊急時には簡単な操作で自動的に登録した電話番号へ緊急通報できる。

ウィルコムのPHS通信網を使い、GPSでは補足できない地下・室内でも位置検索、緊急通報することができ、加藤電機が開発したアルゴリズムにより、詳細な位置確認が可能になった。

8日から11日まで東京ビッグサイトで開催中の「スクール&ホームセキュリティショー2005」内で本サービスを体験できる。また06年1月5日よりモニター3000名を募集し、2カ月間無料で利用する予定。年間販売台数は2万台を目標とする。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集