【夏休み】大和PAスマートICで、スイカ食べ放題

自動車 テクノロジー ITS

スマートIC実験大和地区協議会は、スマートIC社会実験が行われている関越自動車道・大和PAで7月31日限定のキャンペーンの実施を発表した。スマートIC利用者を対象に八色スイカの無料食べ放題を行う。

時間は10時−15時、場所は新潟方面のPAでゲートのそばを予定している。

また、大和PAのスマートICを利用したドライバーに限り、周辺観光施設の利用料金が最大42%割引になる割引クーポンなどを新潟市古町、長岡まつり、各種イベントなどで配付する予定だ。

その他、スマートICの利用回数に応じて、南魚沼市内のガソリンスタンドで利用できる最大5000円分のガソリン代を進呈する。

大和PAスマートICの利用状況は、6月1日から7月20日までの50日間で総利用車は約1万6000台、1日あたりの平均は約320台(平日約350台、休日260台)だった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集