フィジケラ本人が「ひいき説」を一蹴

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

フィジケラ本人が「ひいき説」を一蹴
  • フィジケラ本人が「ひいき説」を一蹴
  • フィジケラ本人が「ひいき説」を一蹴
今季開幕戦のメルボルンを制して以降、トラブル続きで成績の奮わないルノーのジャンカルロ・フィジケラ。

チームメイトのフェルナンド・アロンソは現在ドライバーズチャンピオンシップ独走中にも関わらず、いつもトラブルが発生するのはフィジケラのマシンばかりという現状に、チームがアロンソばかりを贔屓しているのではと噂が囁かれていた。

この説にフィジケラ自身が反論している。

「外部の人間は内部でどういうことが起こっているのか全く知らないんだ。改善するために僕ら全員がどれだけ努力しているのかを。彼らは僕のことを100%サポートしてくれていると僕は知っている。チームが一体となって機能しているんだ」とフィジケラ。

また、このような噂が立つこと自体が、「非常に不愉快」と語っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集