高速道路のガソリンが安い---GW前に給油を

4月からガソリン価格が大幅に値上がりしたことに伴い、高速道路のSS価格の方が安くなる逆転現象が起きている。

エコカー 燃費
4月からガソリン価格が大幅に値上がりしたことに伴い、高速道路のSS価格の方が安くなる逆転現象が起きている。

石油情報センターによると、4月4日現在のガソリン店頭価格(全国平均)はハイオクで133円、レギュラー122円。

これに対し、日本道路公団が先月30日に発表し、4月1日から実施している「高速道路等の給油所における石油製品販売価格の上限価格」(沖縄道をのぞく)はハイオク129円、レギュラー117円だ。

公団が市況にあわせて価格を大幅に引き上げるのは5月からと見られる。今年のゴールデンウィークは4月29日(金)からスタートするが、行楽などに出かける人は、4月中に高速道路で満タンにしておくことがオススメだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集