東京海上日動、サウジアラビアで保険事業認可を取得

自動車 ビジネス 企業動向
東京海上日動火災保険は6日、サウジアラビア政府から保険事業認可を取得したと発表した。外資系保険会社が同国で元受保険事業認可を取得したのは同社が初めてとなる。

今後、現地大手銀行、有力企業グループとの合弁で新会社「東京海上日動火災サウジアラビア」をジェッダ市に設立し、同国内で損害保険や生命保険の元受保険事業を展開する。

資本金は1億サウジリアル(約28億円)で、同社は約3分の1を出資する予定。企業向けのほか、医療保険や自動車賠償責任保険など個人向け保険の販売にも積極的に取り組む。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【レクサス始動に向けて】109社180店舗、サウジアラビアの財閥も参入か 画像 【レクサス始動に向けて】109社180店舗、サウジアラビアの財閥も参入か
  • ないないないっ!! 車両盗難・車名別ランキング 画像 ないないないっ!! 車両盗難・車名別ランキング
  • いすゞ、三菱商事とともにスペインに合弁販社 画像 いすゞ、三菱商事とともにスペインに合弁販社
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース