NOx触媒とDPFをひとつにまとめる…産総研が開発

エコカー 燃費
NOx触媒とDPFをひとつにまとめる…産総研が開発
  • NOx触媒とDPFをひとつにまとめる…産総研が開発
経済産業省系の独立行政法人、産業技術総合研究所は3日、ディーゼルエンジンの課題とされるNOxとPMの同時除去が可能な「電気化学セラミックリアクター」の製造技術を始めて開発した、と発表した。

セラミックのNOx還元反応とともに、電極上での酸化反応を使い、固体炭素を直接、酸化するもの。既存のDPF(粒子状物質減少装置)に代わり、NOxとPMを同時に除去する後付け装置として実用化が期待される。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 排ガスで動くNOx分解システム…三元触媒はもう古い!?  画像 排ガスで動くNOx分解システム…三元触媒はもう古い!? 
  • 【東京モーターショー04】三菱ふそうも尿素SCRエンジン出品 画像 【東京モーターショー04】三菱ふそうも尿素SCRエンジン出品
  • 古いディーゼル車は注意を!! 自工会が燃料漏れを警告 画像 古いディーゼル車は注意を!! 自工会が燃料漏れを警告
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース