【オートスポーツインターナショナル】ゴーカートからF1まで、てんこ盛り

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【オートスポーツインターナショナル】ゴーカートからF1まで、てんこ盛り
  • 【オートスポーツインターナショナル】ゴーカートからF1まで、てんこ盛り
  • 【オートスポーツインターナショナル】ゴーカートからF1まで、てんこ盛り
  • 【オートスポーツインターナショナル】ゴーカートからF1まで、てんこ盛り
  • 【オートスポーツインターナショナル】ゴーカートからF1まで、てんこ盛り
イギリスのバーミンガムで、13日より、レーシングカーの展示イベント「Autosport International」(オートスポーツインターナショナル)が開幕した。バーミンガムにあるナショナル・エキジビション・センター(Naional Exhibition Centre)で、16日まで開催される。

イギリスはモータースポーツ発祥の地ということもあり、レース用マシンへの関心も高い。このイベントでは、ゴーカートからラリーカー、F1マシンまで、さまざまなジャンルのレース用マシンが展示されている。また往年の名車の展示に加えてクラッシックカーのオークションも行われる。

このほか、カースタントのアトラクションに加えて、実際にゴーカートを運転したり、スポーツカーの助手席に乗ってスピードを体験するコーナーもあり、盛りだくさんの内容だ。

また16日には、B・A・Rホンダが、新型F1マシンを発表する予定だが、その模様は、バルセロナからバーミンガムの展示会場に生中継される。
《》

編集部おすすめのニュース

特集