もっとも泥棒に入られやすいクルマ…侵入テスト

自動車 社会 社会

もっとも泥棒に入られやすいクルマ…侵入テスト
  • もっとも泥棒に入られやすいクルマ…侵入テスト
イギリスの自動車雑誌『What Car?』誌(http://www.whatcar.co.uk/)は、毎年恒例の自動車への侵入テストの結果を発表した。

このテストは、同誌に委託された自動車泥棒の手口に詳しい専門家が、市販されている工具だけを使い自動車に物理的な損傷を加えることなく、2分以内に侵入を試みるというもの。

毎年実施されているテストで、今年は20台の自動車がテストの対象となった。もっとも成績が悪かったのは、わすが8秒で侵入されてしまったフィアット『パンダ・ダイナミック』であった。またBMW『525i SE』など4台は2分以内で侵入できなかったという。

テストの結果は、成績の良いほうから下記の通り。

●BMW『525i・SE』…2分間では侵入できず
●レクサス『RX300・SE-L』…2分間では侵入できず
●プジョー『407・SE』…2分間では侵入できず
●BMW『X3・SE』…2分間では侵入できず
●シュコダ『オクタビア・アンビエンテ』…1分57秒
●ボルボ『S40・SE』…1分48秒
●VW『トゥーラン・S』…1分40秒
●シトロエン『C2・VTR』…1分15秒
●BMW『116i』…1分9秒
●アウディ『A6クワトロSE』…1分4秒
●プジョー『307CC』…1分3秒
●ルノー『セニック・プリビレッジ』…53秒
●ミニ『クーパーSコンバーチブル』…52秒
●オペル/ボクソール『アストラ・デザイン』…46秒
●スバル『レガシィ・SE』…40秒
●マツダ『RX-8』…39秒
●スマート『フォーフォー・パルス』…31秒
●VW『ゴルフ・GT』…26秒
●キア『ピカント・SE』…11秒
●フィアット『パンダ・ダイナミック』…8秒
《》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品