コープ低公害車開発など、DMEトラックの公道走行試験を開始

エコカー 燃費

コープ低公害車開発、産業技術総合研究所などは共同開発したDME(ジメチルエーテル)トラックが国土交通大臣の認定を取得したと発表した。認可取得を受けて公道走行試験を11月下旬から始める。

11月下旬から新潟−神奈川−つくばの間で長距離実証走行試験を開始する。1周約800kmを走行し、実用化開発に向けたデータを収集する。新潟市にDMEスタンドを設置してあるが地震の影響はなく、予定通り使用できるという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集