三井住友海上、中国の大手保険グループと業務提携

自動車 ビジネス 企業動向

三井住友海上火災保険は、中国の大手保険グループである太平洋保険グループと中国での保険事業について全面提携することで合意したと発表した。

提携相手先となるのは太平洋保険グループの持ち株会社と損害保険子会社の2社。三井住友海上は中国全土に広がる太平洋保険グループの拠点を活用し、中国での損害保険ビジネスを拡大する。

三井住友海上は中国に複数の駐在員事務所を展開しており、上海では現地法人設立について中国政府の許可を待っている状況。独自での中国戦略と並行し、現地保険会社との業務提携により中国での事業展開を加速する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集