日産、シビリアンのディーゼル車をマイナーチェンジ

自動車 ニューモデル 新型車

日産、シビリアンのディーゼル車をマイナーチェンジ
  • 日産、シビリアンのディーゼル車をマイナーチェンジ
日産自動車は、マイクロバス『シビリアン』のディーゼル車をマイナーチェンジして11月1日から発売すると発表した。

今回のディーゼル車は、三菱ふそうトラック・バスからのOEM(相手先ブランドによる生産)供給車で、新型4.9リットルターボエンジンを搭載、新短期排出ガス規制に適合させるとともに、超低PM排出ディーゼル車認定を取得した。

ガソリン車と同様、外観とインテリアデザインを変更して快適性と利便性を向上させ、AT車へのABSの標準装備など、安全性の向上も図った。

月販目標は100台。

ガソリン車はすでに9月にマイナーチェンジしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集