いすゞ、環境保全コスト231億円

エコカー 燃費

いすゞ自動車は、2003年度の環境保全の取組みと成果をまとめた「環境報告書2004」を発行した。いすゞの環境報告書は今回で6号目となる。
 
環境報告書2004では、2003年度の国内を中心とした環境保全の取組みを具体的な事例、データやグラフを使って分かりやすく伝えることを目指した。

「クリーンディーゼルエンジンの開発」や「みまもりくんによる環境負荷の低減」では、環境保全に様々な角度から積極的に取り組んだ姿勢について、開発に携わった社員自身が開発の狙いや裏話を披露、親しみやすく紹介した。
 
2003年度の環境保全コストは労務費、経費、設備投資含めて231億円で、このうち214億円が排出ガス規制対応などの研究開発コストだった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集