ダッジ チャージャー、ふたたび

自動車 ニューモデル 新型車

ダッジ チャージャー、ふたたび
  • ダッジ チャージャー、ふたたび
昨年のデトロイトオートショーで発表され、話題を呼んだダッジ『チャージャー』が、来年の春新しくなってデビューする。

これは、このところアメリカでトレンドとなりつつあるハイパフォーマンスカーの流れに乗る戦略カー。ライバルはズバリ、GMの『ポンティアックGTO』とフォード『マスタング』だ。

チャージャーはクライスラー『300』をベースとし、3.5リットルV6エンジンを搭載する予定。ハイパフォーマンスを強調するパッケージ。

また、来年春以降には5.7リットル「HEMI」エンジンバージョンや6.1リットル400hpなどのさらにパワフルなエンジンがラインナップされる可能性も高い。

ただし発売が予定されているのは4ドアセダンモデルで、ハイパフォーマンスと4ドアという組み合わせがどう受け入れられるのか、という声もある。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集