デザインの源流にふれてみるコンテナ

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

デザインの源流にふれてみるコンテナ
  • デザインの源流にふれてみるコンテナ
  • デザインの源流にふれてみるコンテナ
  • デザインの源流にふれてみるコンテナ
  • デザインの源流にふれてみるコンテナ
  • デザインの源流にふれてみるコンテナ
  • デザインの源流にふれてみるコンテナ
東京お台場フジテレビ前の広場に、あらゆるジャンルのデザイナーの参加のもと東京デザイナーズウィーク2004「コンテナエキシビション」が開催されている。ホンダ(本田技術研究所)やヤマハ発動機なども参加。

東京デザイナーズウィークとは、工業デザイナー喜多俊之が代表を務めるNPO団体。デザインに関わる企業・団体・個人を中心とし、日本発のデザインを世界に発信して、21世紀を担うクリエイタ−の育成に努めることを目標にしている。2004年は1日から11日までさまざまなイベントが企画されている。

会場では、学生からプロのデザイナーまで、ジャンルにこだわることなく好きに表現しているのが印象的。表現の空間単位がコンテナとなっている。学園祭のノリでワイワイやってる姿は、新鮮でエネルギッシュ、デザインに興味がなくても楽しめるはず。

●会期:10月11日まで
●時間:12:00-22:00 
最終日は16:00 閉場
●入場料:500円
●会場:東京都江東区青海R地区
ヴィーナスフォート隣
●交通:
ゆりかもめ「青海」駅から徒歩5分
東京臨高速鉄道「東京テレポート」駅から徒歩8分
《》

編集部おすすめのニュース