【WRCラリージャパン】ワークスだけが三菱ではない…アジパシ、プライベータ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

三菱が2005年へ向けて、2004年のWRC参戦を休止したことでラリージャパンには三菱「ランサー」はでない、と勘違いしている人はいないだろうか。そんなことはない。

総エントリー90台のうち37台はランサーなのだ。これは車種別の参加台数ではスバル「インプレッサ」よりも多く、最多だ。アジパシ参戦組やプライベータにとってはランサーは、やはり信頼性が高く人気車種である。

そんな、ランサーでエントリーするチームを集めた三菱自動車・ラリーアート「エントラントミーティング」が、1日、ホテルノースランド帯広で開催された。

三菱車で出場するチームの監督やドライバー、コドライバーなどが招待され、決起集会のようなにぎわいを見せていた。
《中尾真二》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集