三菱自動車の企業責任は重大、政府支援にも影響か

中川昭一経済産業大臣は、閣議後の記者会見で、三菱ふそうトラック・バスの宇佐美隆前会長らが逮捕されたことについて「企業責任は非常に大きな問題だ」と述べ、三菱自動車の企業体質を批判した。

自動車 社会 社会
中川昭一経済産業大臣は、閣議後の記者会見で、三菱ふそうトラック・バスの宇佐美隆前会長らが逮捕されたことについて「企業責任は非常に大きな問題だ」と述べ、三菱自動車の企業体質を批判した。

三菱自動車は三菱重工業や三菱商事、東京三菱銀行の三菱グループが中心となって経営再建計画を策定しているが、これに対して中川大臣は「注意深く見守っており、なんらかの時は、すぐに対応しなければならない」と述べた。

ただ、産業再生機構などによって政府が三菱自動車を支援する場合は、今回の事件に「配慮しながら再建、再生、その他の手段を考えなければならない」と述べ、政府が三菱自動車への再建にかかわる場合は、今回の逮捕が大きく影響するとの見方を示した。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース