高速道路のバイク2人乗り解禁…警察庁が教育方法を検討

警察庁はこのほど『自動2輪車の2人乗りに関する安全教育検討委員会』を立ち上げ、9月をメドに2人乗りに関する安全教育方法をまとめる方針を明らかにした。

自動車 社会 社会
警察庁はこのほど『自動2輪車の2人乗りに関する安全教育検討委員会』を立ち上げ、9月をメドに2人乗りに関する安全教育方法をまとめる方針を明らかにした。

警察庁は今国会に改正道路交通法を提出、高速道路でのバイク2人乗りについて、経験3年以上、20歳以上を条件に解禁する見通し。これに先立ち、規制緩和による事故増加を防ぐため、有識者などの意見を踏まえて『交通の教則』などを改正する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース