暗くても装着ワンタッチ!…チャイルドシート

自動車 ニューモデル 新型車

シートベルト、チャイルドシートメーカー大手のタカタは、チャイルドシート『takata04-neo』を4月1日から発売すると発表した。

新製品は、女性一人で確実に固定でき、固定完了を知らせる機能に加え、暗いとことでも素早く装着できるマグネット付タングなど、利便性と快適性を追求した。

チャイルドシートは固定するのが難しく、正しく取り付けられていないケースが多い。タカタでは、ハンドルを回すだけで女性一人で簡単、確実に固定できる世界初のハンドル式プリローダーシステムを開発するとともに、取り付け完了を音で知らせる機能も開発した。

新製品では、これらの機能を採用、加えて暗い場所でもすばやく装着できるマグネット付タングを採用した。

販売目標は年間3万5000台で、価格は7万4800円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集