ラルフ、年俸大幅ダウンで残留

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ラルフ、年俸大幅ダウンで残留
  • ラルフ、年俸大幅ダウンで残留
報酬を巡って残留交渉が暗礁に乗り上げていたラルフ・シューマッハとウィリアムズだが、ラルフのマネージャー、ウィリー・ウェーバーが来シーズンも残留する可能性が濃厚になったことを明らかにした。

「合意に達する見込みは明るい。ただ即座にイエスかノーと言える状況でないことから、もう少し時間がかかるだろう」とロイターの取材に答えたウェーバー。

「一説によるとラルフが高額の年俸を要求したために、交渉が行き詰まったのでは?」との質問には、「それは事実とは異なる」と否定した。

「ラルフが頑張って表彰台や勝利を手にすればボーナスが入り、現在と同じだけの金額が手に入るのだから違うだろう。我々が話し合っているのはすでに金銭の問題ではない。でも問題はすでに解決済みさ」
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集