【インプレ'04】こもだきよし VW『ゴルフトゥーラン』 7人乗りミニバンのベンチマークモデル

試乗記 国産車
【インプレ'04】こもだきよし VW『ゴルフトゥーラン』 7人乗りミニバンのベンチマークモデル
  • 【インプレ'04】こもだきよし VW『ゴルフトゥーラン』 7人乗りミニバンのベンチマークモデル
7人分の3点式シートベルトにヘッドレストを備え、乗員全員が安全に乗れる3列シートのミニミニバンとして、これからの日本車のベンチマークになるだろう。

ドライバーズシートの調整範囲は広く、ハンドルもチルトにテレスコピックが付き、ほとんどのドライバーが正しく快適なドライビングポジションを得られる。

大きなウインドシールドにはワイパーブレードが見えないので、クリアな視界が気持ちいい。2リッターモデルも悪くないが、オススメはスムーズな走りの1.6リッターモデルだ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★★
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


こもだきよし|モータージャーナリスト
クルマ好きというより運転が好きなモータージャーナリスト。日本自動車ジャーナリスト協会副会長、BMWドライバー・トレーニングのチーフインストラクター、JAF交通安全委員会委員、警察庁各種懇談会委員などを務める。
《こもだきよし》

特集