ファルケンのTVCFがニューヨークフェスティバルで銀賞

モータースポーツ/エンタメ 出版物

SRIグループのファルケンタイヤは4日、同社のTVコマーシャルが、ニューヨークで開催された国際広告コンクール「2004ニューヨークフェスティバル」TVCF部門で銀賞を受賞した、と発表した。日本企業の広告では8社が銀賞を受賞。

受賞のTVコマーシャルは、まっすぐな橋に並行して架けられた、蛇のようにくねくねと曲がった橋を、ファルケン装着車が軽快に走行するシーンが映し出されるもの。受賞作はファルケンののホームページで鑑賞できる。

「ニューヨークフェスティバル」は1957年に創設。コミュニケーション・メディア・コンペティションの分野で卓越した評価を得ている国際広告賞。世界各国で制作されたコミュニケーション媒体(TVコマーシャル、グラフィック、ラジオ、インターネット広告など)が集まる。

ファルケンでは、2001年度のコンクールで『AZENIS ST115』の広告ポスターがグラフィック部門で銅賞を受賞しており、今回で2回目の受賞となる。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集