日産ギャラリーで、但馬治氏のカーフォトグラフ展を開催

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

日産自動車は1月30日から2月15日まで、東京東銀座の日産本社ギャラリーおよび銀座4丁目の日産銀座ギャラリーで、但馬治氏のカーフォトグラフを展示したニッサン・スタイル・ウィーク「Focuscing on the Beauty of Cars Photographs by Tajima Haru」を開催する。

このイベントは2001年6月に死去したカメラマンの故・但馬治氏の、クルマの美しさにフォーカスしたカーフォトグラフを展示するとともに、但馬氏のカーフォトグラフに登場する第3回日本グランプリ優勝車「R380」などの歴史ある日産の名車や、但馬氏が撮影で実際に使用した愛機の数々を展示する。

イベント期間中、ギャラリーでアンケートに答えると毎日各ギャラリーで先着35人、合計1190人にオリジナルポストカードセット3枚入りをプレゼントする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集